私たちがアロエヴェラを育てている場所

aloe vera field santaverde 940x300

フィンカ(農園)ではすべて手作業で…

エステポナにある私たちのフィンカ(農園)では、全ての事柄は、年間を通じて大切なアロエヴェラを中心に回っています。オーガニックのアロエ畑での作業はすべて手作業。絶え間ない努力によって、私たちは高品質なアロエヴェラを得ることができます。

収穫の最盛期は、もっとも日差しの強い7月と8月。しっかりと成長した葉は、丁寧に一枚ずつ母株から剥がして収穫されます。このプロセスは葉の根元に注意深く切り目を入れて、優しくゆするように力をかけ、母株を傷つけないよう細心の注意をもって行われます。そして収穫されたフレッシュな葉は、フィンカ(農園)にある工場ですぐに加工されるのです。

laboratorio santaverde 440x293
aloe vera harvesting santaverde 270x160

アロエの畑のまんなかにある加工工場

アロエヴェラの収穫と加工はすべて手作業。丁寧な手作業だけが、アロエヴェラジュースの純度と高い有用成分を確保する手段です。どんな機械も、人間の手と目を超えることがない、そんな確信を持って作業しています。

aloe vera processing santaverde 440x200

手による加工

収穫されたフレッシュなアロエヴェラの葉は、アロエ畑の中央にある近代的な工場で加工されます。工場を畑の中央に建てたのは、可能な限りフレッシュな状態で加工を行うため。

まず葉についている土を落とし、そして丁寧に手で洗います。次に葉の周辺のとがった部分、鋸歯(きょし)を切り取り、葉の先端と根元も切り取ります。そして緑の部分を専用のナイフで切り取り、中央にある透明なジェルの「フィレ」を取り出すのです。最後にフィレは品質と純度で選別されます。

ヒーリング・フィールド

アンダルシアのフィンカ(農園)でのアロエヴェラの栽培と加工を取材した映像

Spanish Country Living(25分、英語版:2010年撮影)