アロエヴェラについて

aloe vera plant santaverde 940x200

アロエヴェラの特徴

潤いを与える、リジェネレーションをサポートする、ヒーリング効果など、アロエヴェラは古くから伝統医学においても知られてきました。その効果の秘密はビタミンやミネラル、アミノ酸など200以上にのぼるホリスティックな相互作用をもたらす活力ある物質にひそんでいます。

アロエヴェラのジュースは、肌本来のリジェネレーション・プロセスをサポートし、若々しい細胞に働きかけます。アロエヴェラのジュースは、ビタミン、ミネラル、アミノ酸、酵素、二次植物性化合物、モノサッカライド、ポリサッカライドなどの多種の物質を含んでいますが、その中でも最も重要な成分は、アロヴェロース(アセチルポリマンノース)です。アロヴェロースはアロエの種"Aloe barbadensis Miller"にのみ含まれている多糖体で、お肌にしっかりと潤いを与えてくれます。アロエヴェラについての様々な研究では、下記のようなお肌への効果が確認されています。

  • お肌の自然なリジェネレーションをサポートする
  • 細胞の生まれ変わりを促進する
  • 潤いを与えて逃がさない
  • 抗炎症効果
aloe vera leaf santaverde 440x239

高濃度のアロヴェロース

アロヴェロースの含有量が高いほど、お肌への有用成分が高い濃度で含まれていることが確認されています。そのためにサンタベルデのスペイン・アンダルシアのフィンカ(農園)では、アロヴェロースの濃度の高いアロエヴェラジュースを作ることをめざし、有用成分のたっぷり含まれた原料作りをしています。大切なことは、オーガニックで栽培すること、そして収穫後にはスピーディに加工を行うことです。 1988年の創業以来、サンタベルデではこの条件を満たすために努力を続け、私たちのアロエヴェラジュースは現在最低でも1リットル当たり1200mgのアロヴェロースを含んでいます。それに対し、通常、市場に出回っているアロエヴェラに含まれるアロヴェロースの値は1リットル当たり400mgが平均とされています。 お肌に力強く働きかけるアロヴェロースを高濃度に含んだアロエヴェラジュースを主成分として、お水の代わりに製品に配合しています。

aloe vera quality santaverde 940x250

アロエヴェラの品質

私たちのアロエヴェラの効果が高く特別である背景には、アンダルシア地域に限定的な気候も関連しています。そして自然に一番近い栽培方法と加工方法。創業以来の経験に支えられ、効果の高いスキンケア製品をお届けします。

オーガニック栽培

オーガニック栽培を採用することによって、アロエヴェラ達は自然なスピードで育ち、貴重な有用成分を数年かけて体の中に蓄積させていきます。私たちはアロエヴェラの生育を早めるために化学肥料を与えたり、アロエヴェラに急速に水分を蓄積させたりすることはありません。そんな風にアロエヴェラを栽培するとアロエヴェラは大きくなりますが、有用成分の比率がすぐに少くなってしまうからです。

アンダルシアの気候

アンダルシアのアロエヴェラには、高い濃度のアロヴェロースが含まれていることが様々な研究によって実証されています。アンダルシアの夏と冬の温度差がアロエヴェラにとってストレスと刺激になり、熱帯の国で育つより高い濃度でパワフルな有用成分を蓄積していきます。

手作業

硬い葉の皮に包まれ、その中心にあるアロエヴェラジェルは、植物にとって有用成分を蓄える場所です。私たちはこの大切なアロエヴェラジェルを手作業で取り出します。とても骨の折れる作業ですが、農場で収穫されたばかりのフレッシュなアロエヴェラの有用成分を活かすためには大切なことです。手作業でアロエヴェラジェルを取り出すことによって、アロエヴェラの緑の葉に含まれている苦みのあるアロインなどの成分を、フィルタリングすることなく除くことができます。フィルタリングでは多くの有用成分も同時に取り除かれてしまいますので、手作業によって有用成分がダメージを受けることを防いでいるのです。

ピュアなジュースを使うこと

ピュアなアロエヴェラのジュースを使うということは、乾燥させたアロエヴェラの粉末に水を加えてジュースに戻して配合するよりも、ずっと費用が掛かります。それでも私たちはアロエヴェラのジュースを乾燥させてしまうと、繊細な成分が壊され、アロエヴェラのホリスティックな効果がなくなってしまうと考えています。アロエヴェラの効果を全て活かすためには、ピュアなジュースの状態で配合することが大切です。

水の代わりにアロエを

私たちは水を使いません。水は多くの化粧品で一番配合量の多い成分ですが、サンタベルデは水の代わりに自社農場で手塩をかけて育て、手作業で加工をしたアロエのジュースを配合します。 サンタベルデの処方についてもっと読む。

ヒーリング・フィールド ― サンタベルデのアロエヴェラ・栽培と加工

ヒーリング・フィールド(2010)

Spanish Country Living(25分、英語版:2010年撮影)

aloe vera plant santaverde 440x309

アロエヴェラの歴史

アロエヴェラは、アロエ属・ツルボラン亜科(ススキノキ科に属する)の植物で、ヴェラ(Vera)は「本物」や「真実」という意味があります。そのトゲトゲとした葉の様子からサボテンの仲間と勘違いされることもあります。アロエヴェラは2名の発見者が全く別々に文献に表しました。一人はリンネ氏、もうひとりはミラー氏。2人はそれぞれこの植物に別の名前を付けたのですが、現在では“Aloe barbadensis Miller”と呼ばれています。 アロエヴェラは多肉植物で、驚くほど多くの水と栄養をその葉に蓄え、長い期間水や土がなくとも生きながらえることができます。